ホーム » お知らせ » JSPS日本人研究者交流会 2018年度夏を開催しました。

  

JSPS日本人研究者交流会 2018年度夏を開催しました。

1 日時  2018年8月18日(土)午後1時30分~午後7時30分

2 場所  DAVID BROWER CENTER Tamalpais Room

 

JSPSサンフランシスコ研究連絡センターでは、8月18日に日本人研究者交流会2018年度夏を開催しました。

 

本交流会は、米国において活躍されている日本人研究者の方々の分野を越えた交流を促進し、必要な情報を得たり友好を深めていくことを通じて、研究活動をより一層充実させていくことを目的に、年に2回開催しております。交流会には米国でPIとして活躍されている研究者、客員研究員、大学教職員、ポスドク、大学院学生、企業研究者など総勢68名の方にご参加いただきました。

研究紹介では現在米国の機関で研究に従事している4名の若手研究者から発表がありました。また、カリフォルニア大学バークレー校の平貴昭先生をお招きし:「サンフランシスコ・ベイエリアでの研究生活とバークレー地震研究所における地震防災・減災の取り組み」をテーマにお話をいただきました。

 

その後のグループセッションでは、参加者の皆様が10グループに分かれ、米国の研究環境等について幅広く議論いただきました。本交流会は研究分野を超えた意見交換、交流、ネットワークづくりの場として活用され、大変有意義な会となりました。

 

次回のJSPS日本人研究者交流会(2018年度冬)は2019年2月2日にベイエリアで開催予定です。

平先生の講演

グループセッションの様子

集合写真